中国版RoHS指令の要請

この依頼は何のためのものなのでしょうか?(要請の意図)

中国版RoHS指令とは、中国有害物質制限指令(China Restriction of Hazardous Substances (RoHS) Directive)の略で、中国で上市された電気・電子製品(EEP)に適用されます。この指令では、6つの物質を特定の閾値以上含むEEPの識別とマーキングが要求されています。

今回の依頼では、貴社の部品/製品に閾値を超える6つの制限物質が含まれているかどうか、および該当する場合は環境に優しい使用期間(Environment-Friendly Use Period = EFUP)を記載した中国版RoHS宣言を求めています。

貴社の部品/製品が電気的または電子的なものでなくても、電気的または電子的な完成品、または最終製品に貴社の部品/製品が組み込まれていると判断された場合は、製品全体がRoHSに準拠していなければならないため、貴社の顧客からRoHS申告を要求されることがあります。

どのようにして申告を始めればいいのでしょうか?

この依頼を完了するためには、貴社の部品/製品に含まれる化学物質に関する情報が必要となります。部品/製品を自社で製造していない場合は、サプライヤーに中国版RoHSの宣言書の提出を求めることで情報を得ることができますので、それをもとに貴社独自の申告書を作成してください。

中国版RoHS宣言は、会社のレターヘッドに、権限のある担当者の署名と署名した日付を記載しなければなりません。また、顧客に供給する部品/製品が中国版RoHSの対象となる6つの物質を含むか含まないかの明確な立場を明記してください。部品/製品に6つの物質が含まれている場合は、環境に優しい使用期間(EFUP)の提示も求められます。

どうして貴社にこの情報が求められているのでしょうか?

貴社の顧客は、中国で貴社の製品を含んだ最終製品を上市するために、中国版RoHS指令の下でどのような行動(識別や表示など)が求められているかを判断するために、この情報を求めています。

さらに、お客様の最終製品が2018年カタログに記載されている12種類の製品に属する場合(特に除外されていない場合)、適合性評価自己宣言書をサポートするため、および/または必要なデータベース提出物を準備するために、顧客はこの情報を使用することができます。

要約しますと、顧客は貴社の部品/製品を中国の市場で円滑に取り引きを行うために、貴社にこの情報提供を求めているのです。何卒ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

中国版RoHS指令の詳細については、弊社のサプライヤーヘルプセンターをご覧いただくか、Assent Complianceサポート担当(compliancesupport@assentcompliance.com)までお問い合わせください。

+1-877-902-3150 English

+1-855-724-7044 Deutsch

+1-855-724-5211 中文热线

+1-855-724-6196 Français

+1-855-724-6215 Italiano

+1-855-724-7015 日本語

+1-855-724-1775 Español

+1-855-724-4759 Português

+1-855-724-5210 Polski

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント