AD-DSLコンプライアンス調査の要請

この依頼は何のためのものなのでしょうか?(要請の意図)

航空宇宙・防衛産業申告可能物質リスト(AD-DSL)は、航空宇宙・防衛産業における物質申告に使用される標準リストです。これは、主要な航空宇宙企業の国際貿易団体である国際航空宇宙環境グループ(International Aerospace Environmental Group=IAEG)によって作成されました。

AD-DSLには、さまざまな規制や業界の要件によって制限または制御されている約1,200の物質がリストされています。製品に含まれている、または製品の作成に使用されている化学物質、製品の運用やメンテナンス時に必要とされる化学物質など、サプライチェーン全体の物質を報告するために使用されます。

どのようにして申告を始めればいいのでしょうか?

要求された情報を効率よく提供する最善の方法は、IPC-1754 XMLドキュメントを作成して送信することです。 IPC-1754は、航空宇宙・防衛産業(およびその他の産業)におけるデータ交換プロセスを簡素化し、標準化するために設計された業界標準のXMLデータファイル形式です。IPC-1754により、企業は物質情報のインポート、保存、およびエクスポートが容易になります。

Assent Materials Declaration Tool (アセントのマテリアル申告ツール、およびその他の無料ツール)は、IPC-1754 XML 宣言を生成するために利用可能です。

また、航空宇宙・防衛物質報告ツール(AD-SRT)を使用して、IPC-1754 XMLと同じデータを取得することもできます。AD-SRTは拡張されたExcelテンプレートであり、特にAD-DSLクエリリストに重点を置いています。 AD-SRTはオフラインツールであるため、AD-SRT宣言を他の会社のデータシステムと自動的に共有することはできません。そのため、アセント・サプライヤー・ポータルからAD-SRTを提出すると、ファイルは自動的にIPC-1754 XML形式に変換されます。

どうして貴社にこの情報が求められているのでしょうか?

航空宇宙・防衛産業は、特に厳しいコンプライアンスの状況に直面しています。

いくつかの重要な要因には、以下が列挙されます。

  • 層状になっていて非常に複雑で国際的なサプライチェーン
  • さまざまな場所に影響を及ぼす適用規制分野の拡大
  • 非常に複雑な製品、部品、プロセス
  • 国内および国際的なセキュリティおよび機密保持基準
  • 国際貿易上の考慮事項
  • 厳格な品質と安全性への考慮事項

顧客は、貴社から提供された情報を使用して、AD-DSLリストに記載されている物質に関するサプライヤー情報を収集します。この情報により顧客は、適用される規制へのコンプライアンス状況を評価し、必要な次のステップを決定することができます。何卒ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

AD-DSLリクエストの詳細については、 弊社のサプライヤーヘルプセンターをご覧いただくか、Assent Complianceサポート担当(compliancesupport@assentcompliance.com)までお問い合わせください。

+1-877-902-3150 English

+1-855-724-7044 Deutsch

+1-855-724-5211 中文热线

+1-855-724-6196 Français

+1-855-724-6215 Italiano

+1-855-724-7015 日本語

+1-855-724-1775 Español

+1-855-724-4759 Português

+1-855-724-5210 Polski

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント