紛争鉱物の要請

紛争鉱物の要請とは?

紛争鉱物とは、コンゴ及びその隣接する国々から特定された4つの鉱物(すず、タンタル、タングステン、金)を使用しているかどうかをサプライチェーンをたどり調査し、紛争の原因となる武装集団へ直接的または間接的な資金加担をしているかどうか情報開示するコンプライアンスです。*コンゴ及びその隣接する国々から鉱物を取得することは禁止されていません。また特定の製錬所のみが武装集団への資金調達に関連しています。

対象の鉱物が含まれている場合、または提供先から報告を要請された場合、紛争鉱物の報告書(CMRT 5.12)の提出が必要です

提供している部品/製品の中に対象の鉱物が含まれている場合、その鉱物の原産国がどこであっても申告する必要があります。また対象鉱物が含まれていない場合でも提供先から要請された場合、申告の必要があります。

申告を始めるには?

部品/製品、または会社レベルでのCMRTを完成する必要があります。対象の鉱物を取り扱う製錬業者の情報が必要です。精錬されている場所を特定することができない場合、サプライチェーンをたどり、空白のCMRTを送ることから始めることができます。それを基に、自社のCMRTを作成してください。

CMRTの目的は、部品/製品に錫、タングステン、タンタルまたは金が存在するかどうか、どこから提供されているのかを情報開示することです。質問5にてサプライチェーンからの回答率を記入する項目があります。できるだけ多くのサプライチェーンから回答を収集してください。

なぜ申告が必要なのでしょうか?

米国証券取引委員会(SEC)登録企業は紛争鉱物規定を元に、情報を開示しなければなりません。また、消費者からの要求に対して紛争鉱物の情報を必要とする企業もあります。現在、多くの企業で報告の必要性にかかわらず、紛争鉱物の情報を収集することが業界標準となりました。 

紛争鉱物要求の詳細については、 サプライヤーヘルプセンター または compliancesupport@assentcompliance.com までお問い合わせください。

+1-855-724-7015 日本語

+1-877-902-3150 English

+1-855-724-7044 Deutsch

+1-855-724-5211 中文热线

+1-855-724-6196 Français

+1-855-724-6215 Italiano

+1-855-724-1775 Español

+1-855-724-4759 Português

+1-855-724-5210 Polski

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント