カリフォルニア州法プロポジション65 - 流通業者(ディストリビューター)がサプライヤーポータル上で申告する方法

カリフォルニア州法プロポジション65  - 流通業者(ディストリビューター)がサプライヤーポータル上で申告する方法

カリフォルニア州法プロポジション65とは、発がん性・先天異常を引き起こす化学物質の安全領域を超えるものに対し、事前に情報を開示し、合理的に警告することが求められています。

販売者は製品についての情報を提供者へ依頼し、製品がカリフォルニアでの販売に適しているかどうかを確認します。

プロポジション65の詳細はこちらをクリックしてください [ここをクリック]

California Proposition 65  - サプライヤーポータルのディストリビューター(流通業者)宣言

関連するキャンペーンEメールを受け取ったら、申告を行うことができます。

  1. Eメールの中の「Launch Portal(ポータルを開く)」 URLリンクをクリックしてください
  2. CA Prop65 -  Distributor(流通業者)内にある「Enter(入る)」をクリックしてください
  3. メインページで、規制と申告手順を確認します。


     
  4. 個々の部品を選択するため、チェックボックスを使用し「Declare # Selected Parts(選択した部品を申告する)」をクリックします



    または、「Declare for # Parts(全ての部品を申告する)」をクリックします

  5. 次のページで、選択した部品にプロポジション65の対象化学物質が含まれているかどうか、「Yes(はい)」「No(いいえ)」または「I don’t know(わからない)」のいずれかで回答する



    選択した答えに応じて、異なる質問、物質の情報、追加の詳細、サポート書類のいずれか、または全ての提示が求められます。 

    はいと回答した場合、ドロップリストから化学物質(複数可)を選択し以下の質問に答えて下さい



    いいえと回答した場合、適切なステートメントを選択し、検証とテストの証拠を提供してください



    わからないと回答した場合、コンプライアンスを決定する次のステップを説明してください


  6. 必須項目の回答を終えたら、 「Continue(続行)」 をクリックし、メインページに戻ります。
  7. 必要に応じて、残りの部品も同様にプロセスを繰り返し、「Continue (続行)」をクリックし申告を提出すると、オプションのフィードバック調査に進みます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント